超絶駄的コメンタリー

どうしようもないつまらない事の吐き溜め場です。気が向いたら見て下さい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

ガンプラ












今日は一日ガンプラに
費やした。

製作したのは
HGラファエルガンダム
→画像1

設定変更点として

・成型色の変更

・GNバズーカと
GNビッグキャノンの
位置の入れ替え

・武器の追加

じゃあ解説

本体じゃない方
(GNドライブついてない からこっちは本体
じゃないよ確か・・・)

頭部は塗装の為に後ハメ
加工をしようと思ったら
なんとね、初めから
後ハメ出来る様に
なってた。
→画像2

最近の模型はスゲェな。

腕関節と膝関節はやっぱ
「ガ」シリーズの影響を
大きく受けてるね。
→画像3

腕関節は90度くらい
膝関節は160度くらい
曲がる

本体じゃない方完成
→画像4、5
以外とがっちりしてる

・本体
これはちゃんとセラヴィ
使って改造すれば
変形を再現できるよ!

体を成型するパーツが
全然揃ってるからね。

パッケージでは見えない
けど大腿部のパーツも
存在した。
→画像6

腕がある人は是非完全
変形に挑戦してね。

GNバズーカと
GNビッグキャノンを
入れ替えたのは、

せっかく長大なバズーカがあんのに
これが後ろにあっては
もったいない!

どうせGNビッグキャノンは遠隔操作出来るん
だからどこにあっても
関係ねぇだろ

と思ったから

ポリキャップの穴の
大きさが一緒だったから
改造が楽だったよ
→画像7

・武器
ビームライフルと
FGヴァーチェから
流用した
バズーカライフル(?)
→画像8

手元が寂しかったので
追加した

武器の塗装が今回一番
うまくいったわ。

・成型色
シックな色が好きなので
ホワイト・パープルから
グレー・ブラックに変更
→しかしガンダムmark-2みたいな色使いに
なっちった
(アレあまり好きくない)

塗装がへたっぴ過ぎた。
練習せねばな。

完全!
→画像9、10

ゴツいね、

フルバースト!!!!!
→画像11

入れ替えた事で
全ての武装で攻撃可能!!

弱点(失敗点)・・・脆い

ポリキャップの凸を
短くしたからすぐ
バズーカが取れる。

まぁ下手に折れるより
マシか。

ビッグキャノンも
微妙に凸の元の部分の形
が違うから完全に
はまってないから取れ
やすい

まぁ改造力の無さや
塗装センスの無さが
露見してしまいましたが

出来た物は結構カッコイイのでよしとしよう。

さすがバンダイさんだわ

あぁ、ぺーぺーがやった
ものだからあんまり叩か
ないでね。

それじゃノシ
スポンサーサイト

未分類 | コメント:0 |
<< | ホーム | 今日の出来事>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。